« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月24日 (月)

9店舗コラボ企画「夏の麺」①

町田・相模原地区のラーメン店が9店舗コラボ企画「夏の麺」をやってるらしい。オケの練習のあと、胡心房@町田に行くと、数人待ちでは入れました。

Dvc00016今日いただいたのはそのコラボラーメン、豆乳Summer 2006です。お魚とんこつという、ここのオリジナルスープに豆乳をブレンドした冷やしラーメンですが、これはビックリ!って感じです。まず魚介系ととんこつの穏やかなスープに豆乳というヘルシー感覚、そこに鰹油とバジルオリーブ油というミスマッチ。それぞれが主張しながら見事にバランスを保つというまさに離れ業じゃ!麺もいつもの柔らかめの麺と違ってやや透き通った噛み心地のある細麺。
トッピングの夏野菜も見た目に爽やか、ねぎやきゅうりのシャキシャキ感やパプリカやたまねぎもイイ感じ。チャーシューはこれまたすっきりあっさり目。オプションの専用トッピングはオクラに山芋にメカブ?とスタミナ系。お見事!と拍手を送りたくなる一品でした。

バイトのお姉さん、新しい人?ここの店員さんはすべて女性、しかもできる感じ。スキのない人を選びますね。

帰りにシールをくれました。9店コラボ全店廻るとなんかくれるらしい。どこに貼るの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

じんましん!

その飲みすぎがたたってか、全身ひどいかゆみに襲われる。肝臓の疲れ?とにかく体の毒素を排出しなければ。で、いつもの湯快爽快へ。

オプション料金を払って、ゲルマニウム温浴に挑戦。最近はやりの「デトックス」ってやつだ。なぜかTシャツと短パンに着替えて、ミネラルウォーター500mlを渡される。手足を43℃のお湯につけて、20分じっと我慢。「途中十分水分補給してください」だと。なぜ?

そのなぞは開始3分で明らかに。額から噴出し始めた汗は見る見るうちに全身に。「おーし、水分補給だ!」とばかりに腕を上げると、すでにひじから下はマッカッカ。出ろ出ろ毒素よ、デトックス恐るべし!時間の経過がもったいない気分。タオルに顔をうずめて、極楽感を思う存分味わう。
…かくして20分後お肌はツルツル。終了後の汗はさらさらですから流さなくても大丈夫?だと?ふーんそうなんだ、と思ってたら、案の定、また発疹!

…で、結局皮膚科で「急性じんましん」と診断され、飲み薬と食事制限とあいなりましたとさ。まあ、でもゲルマニウムは元気になったらまた行くべ。だってさ、運動も嫌いでサウナに入ってもなかなか発汗しない体になっちまってるしさ、お手軽に解毒ってんなら、ねぇ^^

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

忘れ物

060717_091220_1 京都で友達と飲んで、新幹線で帰って来ました。案の定東京まで乗り過ごし、最終に間に合わず。しかもカバンが一つない!
翌朝、高尾駅からカバンが届いているので3日以内に取りに来いと電話あり。名刺が入ってたからラッキーでした!しかし遠いなぁ(>_<)
で娘を連れてえっちらドライブ。せっかくだから天狗さんと記念撮影!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

六弦六夜

Dvc00013 平日の青山劇場。ちょっとギリギリ。
そうです。初めて押尾コータローのライブに行きました。六弦六夜の千秋楽。イメージどおり、ギター1本でマルチなサウンド。音響の素晴らしさもあって、いったい何人でやってんの?ってくらい迫力がありました!
最初はあの手元に釘付け。ちょっと、手拍子やめてくんないかな?聴こえないじゃん、って思ったんだけど、まあクラシックのコンサートじゃないし、テクニック云々より体で感じたほうがいいのかなって、総立ちの輪に入ってマスゲームのように手を振っちゃいました。^^v

それにしても客層がすごい。老若男女、小学生からおじいちゃんおばあちゃんまで、ギターフリーク兄ちゃんから癒されたいOLも。仕事帰り、1人できてる人が多いのにもビックリ。彼の音楽性とかギターへの探究心もすごいけど、なんか謙虚な人柄も応援したくなっちゃうんだね。

さ、ギター練習しよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »