« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月27日 (日)

Jun-Pey@成瀬

オケの帰り。超ラーメンナビで検索して見つけた、Jun-Peyというお店。住宅街にポツンと現れる、黒を基調としたしゃれた外装。店内もヘビメタが流れるバーのような雰囲気。

Dvc00020 黒ラーメンが評判ということで、それをいただく。ベースは家系らしい。は太麺で結構コシが強い。というか固ゆですぎ?麺カタがはやりだけど、太麺はもう少しゆでたほうがきっと麺の旨さが味わえるんじゃない?
スープはマイルドなとんこつ醤油で、この店の売りのニンニク焦がし油(マー油)が効いてる。意外と後味もいいね。
具はセンターにモヤシがてんこ盛り。しゃきしゃきしておいしいけど、ラーメンとはミスマッチかも。水っぽくなりすぎの印象。チャーシューは厚めで軟らかくておいしい。ちょい塩分強すぎ。逆に味玉は甘すぎ。あとは海苔1枚、きざみネギ。んー、やはりモヤシの存在感がちょっと邪魔してるかもね。

ちゃんとオシボリ出してくれたり、接客もいい感じだから、メインのラーメンをもうチョイ頑張ってほしいな。バランスがうまく取れれば完成度は高まると思うんだけど。そしたら750円は高くないって思えるでしょう。これからに期待。
Pは1台。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

一億兆@淵野辺

一億兆@淵野辺

つけ麺専門店。トロピランド近くということで寄ってみました。裏路地ですが念のためはす向かいのコインパーキングに停めて、いざ店内へ。先客4人くらい。壁にはお客さんの落書き。テーブルにも小さなノート。コミュニケーションを大切にしてるみたいですね。
つけ麺&玉子(1コ)を頼んだら、1/2玉子が3つ。なんだ、オリジナルで付いてるんじゃん。
麺は太麺でツルツル&シコシコ、よくしめられてる感じ。量はほどよい満腹感。つけ汁は酸味の強い醤油味で、辛みは強すぎず、しっかりした存在感。具は豚バラ細切、メンマ、ナルト、湯葉、ネギ。と玉子。

来月から橋本に移転するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

熱帯魚はじめました

って、「お茶漬けはじめました」の張り紙みたいだけど^^;

ことの始まりは、お祭りの金魚すくい。夏になるとやってくる仲間たちはみな短命で、小さな水槽に入れてあげるとしばらく涼しげな空間を演出してくれますが、いつの間にか☆になってしまいます。今年も例によって金魚すくい。ところが酔っ払いのおっちゃん、手元がくるって、おまけに立派なリュウキンをくれたので、今年こそはと少し大きい30cmくらいの水槽を用意してあげました。
でも、1週間もするとメンバーはひとり減りふたり減り…。ん~なんか悔しいぞ。

ってんで、ハンズのペットコーナーで仕入れてきたのが、ネオンテトラ、ゼブラダニオ、グッピー、ミッキーマウスプラティ(赤、白)、ヤマトヌマエビ。と水草。今度こそ死なせたくないから、教えてもらったとおり、水あわせして、えさを我慢して、水草も植えて、お~調子いいねぇ。
やはりネオンテトラはそれでも全部残すのは難しいみたい。フィルターの吸い込み口にくっついてることも。ミッキー白も残念。ゼブラちゃんいじわるばっか。よおし、そうくるか。と、熱帯魚ショップをあたる。矢部のトロピランドはちょうどセール中。ここはかなりでかいし、金魚から古代魚までいる!ということで、第2弾はカージナルテトラ、エンゼルフィッシュ、ミッキー、レッドビーシュリンプ、アフリカンランプアイ、と水草を仕入れる。またにぎやかだね…おいおい、やはりエンゼルはいじわる。同居は無理か。ゼブラとエンゼルを別水槽へ。しかしゼブラもエンゼルにはかなわなかった。水槽が小さすぎたせいもあって、5匹全滅(;_;)。シュリンプも死ぬとえびだね。10匹いたのにいまや1匹しか見当たらない。

で、とうとうもうひとつ水槽を仕入れたってわけ。南町田のティアラ。ここも広くて安い。しかし評判どおり店員の態度ワルワル。うまく安いものだけ仕入れて生体は買わない。フィルター、ライト、底砂など。あれぇ~、この砂、洗わなくていいって書いてあるじゃん。なんで1日たってもにごってんのよ!

Dvc00018・・・という感じで、とにかく今まで興味もなく知らないことだらけだったから、いちから勉強して何とかこうなりました。左がエンゼル、右は2年前にやってきたかめっち。手からえさを食うほどなついてる。息子も影響されて、自分のこづかいでイモリを飼うと言い出した。まあ好きにしてくれ。

とにかく熱帯魚は、犬などのペットよりは手軽だけど、なかなか水飼えなんかの世話が大変。夏休みだから一気にここまでできたけど、さてこれからどうする?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年8月14日 (月)

麺や菜かむら@橋本

激戦区相模原を越えて、橋本の『麺や菜かむら』へ。

神奈川県内には『中村屋』という超有名店がありながら、あえてこの名前にするのはそれなりのこだわりがあったろうと、まえすとろは察するわけです。昨今の駐車違反事情から路駐が気になりましたが、1台分の駐車場には先客あり。ま裏路地なので大丈夫か。

Dvc00011今味の汐味&味玉を。うーんなんとも優しい味わいのスープ。麺も細麺で食べやすい。塩といえば有名な本○亭のちょい押し付けがましい感じより、ずっとシンプルで愛情を感じるねぇ。味玉は名古屋コーチン、そぼろ餡のかかった一品料理。
家族で行ったので、今味の醤油昔味、そして9店コラボ冷麺もいただきました。今味の麺は中細の平打ち麺。?なに?このツルツル感!…昔味はしょうがの利いた一品。東京神保町というネーミングにイメージをふくらまそう^^。
コラボの冷麺はこれまた上品な冷やしラーメンで、鶏肉、ナス、さいの目のキュウリ、ナスしば漬け、ねぎ、みょうが、しそ、あられと具くさん!しめにご飯を入れてお茶漬けがうまいらしいが、残念ながら腹いっぱいでパス。

店構えも上品で、カウンター10席のみの店内も天井が高く、器や小物にも気配りを感じる素敵なお店でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

「からいもん」のつけ麺

ひさしぶりに「からいもん@町田」。ヨドバシくるとよりたくなるんだよね~^^;

結構評判だったつけ麺だが、食べたのは初めて。子どもと一緒だったので「辛いの、抜きます?」っておばちゃんに言われて、残念だが同意。ざる蕎麦のように麺に細切り海苔。もちもちとした、しっかりとした歯ごたえの麺は食べがいがありそう。スープはシンプルながらも結構しっかりした濃い目のしょうゆ。塩分強め?と思うも、夏だしね。すんなりと体に入っていく。チャーシューも細切りでスープの中に。あとはメンマとネギとミツバかな。
餃子がうまくなったってんで、食べてみた。うん、やや大きめになって味も深みが増したような。タレもよく工夫されてる。

カウンターの辛しモヤシは相変わらず大好き。次は1人で来て、オリジナルのまま食べたいな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

配線工事

前から懸案だった、LANケーブル配線工事に挑戦。といっても、ただ2階から1階にひくだけなんだけど、せっかくだから電話線の配管に通したかった。無線LANという手もあるけど、セキュリティの問題とか面倒だし、かといって廊下や階段にケーブルを這わせるというのもみっともない。

…まず、上下のモジュラージャックのカバーをはずし、電話線をはずす。いろいろつながってるが、使ってるのは2本でしょ?たぶん。
以前ひかりケーブルを通してもらったときに呼び線をもらっておいたので、まず下から電話線を引き上げる。が、まずここで挫折しそう。途中のカーブらしきところでどうしても結び目が引っかかってしまう。そこで、息子にヘルプを依頼。上と下で声を掛け合って、押したり引いたり。
ようやく引き上げに成功。今度はLANケーブルを縛って、下に引き戻す。配管が細いので通常のより通しやすそうなきしめんケーブルにしたのだが、ここでも挫折。コネクタがでかすぎるのだ。ま、切断すればいいのだけど、あとでコネクタをかしめる手間が増えた。…で、結び目を細く細くして、何とか開通!お疲れさん。

実は、その先に接続する予定のLinkPlayerはまだ未購入なんだけど、いずれ2階のPCで録画した番組が1階のリビングで見れるわけだ。
さらに、地上BSデジタルチューナーをPCに接続して、本日の作業完了。いままでは地上波しか録画できなかったけど、BSのマニアックな番組の録画か可能だ。ただしS端子接続。ま、現状でDVDに保存できる画質であればよしとするか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

研修@日光

Dvc00027Dvc00031奥日光湯元温泉にて、3日間の研修。
とかく教員の研修は固い。ずっと座りっぱなし。話を聞いて、飯食って…の繰り返しで体もなまる。で湖畔へぶらり散歩へ。
Dvc00030「湯の湖」といっても鴨が泳いでるから、お湯ではないらしい。(湖底から温泉が出てる)。ラムサール条約登録湿地なんだって。

ようやく研修も終わり、地元の友人が迎えに来てくれた。観光ガイドのごとく、3つの滝を案内してくれた。Dvc00025_2
まずは竜頭の滝、そして華厳の滝、さらに霧降の滝。なんとも豪快な水音にマイナスイオンを感じるのでした。秋になって紅葉すれば、また格別な風景なんでしょうねぇ。あぁ、日本の風景って感じ。

Dvc00019Dvc00023お土産に湯葉刺しを買って、日光ビール買って、ガラス工房によって、杉並木を通って、正嗣の餃子食った。それにしてもさすが今市、駅前で飲むところがほとんどない。鳥料理と称する店はでぶやのご来店記念サインがあるも、自慢のしゃもの焼き鳥は生焼けでした。これは残念。

しかし地元の友人の心づくしの案内に研修の疲れも癒え、たった半日で日光気分を満喫して帰ることができました。ヌ○ちゃんに感謝!†神に感謝。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »