« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月28日 (土)

ミューザ川崎&ちばき屋

Dvc00040Mフィル定期のリハーサルでミューザ川崎にやってきました。前日からホールが使えるのはありがたい。ここはベルリンフィルハーモニーのような非対称のすり鉢型ホール。客席がぐるぐる渦巻いています。
お互いの音もよく聞こえるし、残響も程よい。オープン当初は随分期待を裏切って評判が悪かったらしいが、最上階からも舞台がさほど遠くなく、よく見渡せました。

さて、20年ぶり?くらいに降り立った川崎は、なんとも楽しそうな街になっており、ラゾーナ川崎という隣接ビルのフードコートに、ちばき屋があったので立ち寄りました。
Dvc00039 両隣にはえるびすとすみれがあり、独立した店舗ではないのでいろいろ食べ比べ出来そう。醤油と塩の「合わせ」屋台ラーメンをいってみました。
なるほど、細縮れ麺に鶏がらスープが良く合うねぇ。上品なチキンラーメンというと失礼か。軽く背脂も入ってるということは豚ガラも?しかも正油や塩がとんがることなく、まろやかな味わい。麺に絡むスープの温度もよろしい。
チャーシューはさっぱりめでホロリとほぐれるやわらかさ。半味玉もまあまあ。ところがメンマはごく普通、海苔は…。もうちょっといい海苔入れてもいいじゃん?

今までのラーメンテーマパークにはないフードコートという発想は、気軽に食べ比べが出来そうな反面、せっかくの有名店も「どうせ」と思われがち?3軒ともたくさんの人が食べてたけど、金曜8時台で行列がないのは、ちとさびしい。駅の反対側にはラーメンシンフォニーもあることだし、個性を生かして盛り上がって欲しいものです。ちなみにラーメン屋のほかにもぴょんぴょん舎(盛岡冷麺)、陳麻婆豆腐など、魅力的なお店もたくさん。おみやげにMOCHI CREAMを買って帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

昔らあめん天馬@成瀬

昔ラーメン天馬@成瀬
オケの練習場近くにポツンとあるが、今回初訪。
カウンターとテーブル2席で15人ほどの店内。店主のおやじさん一人。店名通り昔ながらの東京ラーメンらしい。

がごめラーメンは昆布粉末がポイントらしいが、もう少し豪快にふりかけてほしかった。スープは確かに鶏ガラが効いたコク深い味わいで、鶏油もアクセントになっていて、うまい。
麺は細麺だが、中盛りを頼んだせいか、やや柔らかめ。食べ終わる頃にはのびそうになっていたのは残念。
トッピはチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、ネギに九条葱。チャーシューは薄切りでやや脂身多め。

スープが素晴らしい割に、全体にインパクトが薄いような。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年5月 »