« Vistaインストール中 | トップページ

2011年12月30日 (金)

明日(ミライ)に向かって

音楽会で4年生が発表する歌を作曲しました。聴いてください。

「明日(ミライ)に向かって」

3種類のファイルを用意しました。環境に合わせてダウンロードしてください。

MP3ファイル(PC用)をダウンロード

3GPファイル(携帯用)をダウンロード

3GPファイル(サビのみ)をダウンロード

 

2人の児童が作詞したものにメロディーをつけ、再構成して楽譜にし、カラオケCDにして全員に配布して練習をします。
でも歌詞のニュアンスは楽譜だけから読み取るのは難しく、CDもメロディーだけなので結局歌って教えるしかないのですが、今回はVocaloidを取り入れてみました。

初音ミクは有名ですが、二部合唱を歌わせるために「鏡音リン・レン」を使うことに。
いつも楽譜や音声データを作るのはスコアメーカー。データをSMFにしてvocaloidに読み込むと、メロディーは簡単に入力できました。そこに歌詞を入れていくのですが、日本語の書き文字と発音はかなり違うので結構大変です。「しよう」は「しよ」、「きっと」は「きと」として音符の長さでニュアンスを出します。

出来上がった「歌」と「伴奏」はそれぞれ別ソフトなので、waveデータにして合成します。相互に同期できればいいんだけど難しそうなので。
合唱版とソプラノ・アルトそれぞれのデータを作り、CDにして配布!あとはお子様方に頑張って練習していただくのみ!このCDにはほかにも器楽合奏やリコーダー合奏の練習用データが入っているのです。短時間で完成度を目指すための苦肉の策。

…まあ、作るが好きなんだけどね。3,4年合わせて330枚のCD作るのは結構大変なんですよ。

|

« Vistaインストール中 | トップページ

コメント

こんにちは~☆
mixiからやってきました!

曲、聴かせていただきました!!
すごいですね☆さすが!
ラストスパートは未来に向けて「行くぞ!」って感じがしましたsun
爽やかで明るくて音楽会にぴったりですね。

これが歌える4年生ってすごいなぁ・・・。

投稿: はるる | 2011年12月31日 (土) 00時42分

はるるさん
ありがとうございます!
きっと、子どもたちなりにテーマにしたいことはたくさんあるんだよね。でも、ごちゃごちゃ言うより、ストレートに未来を歌うところに子どものパワーを感じる曲になりました。

投稿: まえすとろ | 2011年12月31日 (土) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151660/53607330

この記事へのトラックバック一覧です: 明日(ミライ)に向かって:

« Vistaインストール中 | トップページ